パーソナルジム「かたぎり塾」に通っている感想を口コミ

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジム「かたぎり塾」への入会は、通いやすい料金だったことと、室内の清潔感が決め手になりました。

完全個室でのマンツーマントレーニングは、その時の体調等を考慮した上でメニューを組んでもらえます。

2022年10月現在、トレーニング2か月目。

通っていて感じることなどを口コミします。

パーソナルジム「かたぎり塾」

横浜市内の支店綱島女性専用店、綱島、関内、上大岡、菊名、日吉、青葉台、黄金町、鶴見、阪東橋
入会金55,000円(税込)
体験当日入会で33,000円(税込)
体験料無料
月額制月4回:30,800円(税込)
月8回:59,400円(税込)
回数券4回:35,200円(税込)
有効期限なし
無料レンタル品ウエア・タオル・シューズ・水・プロテイン

1回のトレーニングは60分。オンライン食事管理はオプションで月11,000円(税込)です。

1か月での退会も可能。縛りはありません。

かたぎり塾
神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、愛知県、奈良県

実際通っている「かたぎり塾」について口コミ

ダイエット目的で通い始めたわけではないので、食事管理のオプションも申し込んでいないため、その効果については詳しく書けないことをご了承くださいね。

カウンセリング&体験

まずはカウンセリング&トレーニング体験を受けました。

内容はこんな感じ。

・カウンセリングシートに記入
・それを元にヒアリング
・日常トレーニングについてのヒアリング
・姿勢チェック
・30分ほどのストレッチとトレーニング
・アフタープロテイン(無料)
・料金説明

体組成計で測定しますか?と聞かれたけど、前日に通っているジムで量っていたのでそれを報告して計測はなし。

測定しますか?と聞かれて断る人はいるのでしょうか?ダイエットにしろ、健康のためにしろ、目的が何であっても測定は必ずした方がいいと思います。

店内はコンパクトに器具がまとめられ、白で統一された清潔感のある居心地のいい空間。

トレーニング後は、フレーバーを選んでプロテインを用意してもらえます。

トレーニング環境

完全個室なので、他の人とは一切被らないし、すれ違ったこともありません。

玄関で検温をして、手を消毒してから入室。

着替える部屋があり、そこにシューズやウエアが用意されています。

かたぎり塾は、店舗によって休日と営業時間が異なりますが、私が通っている店舗は無休。

トレーナーがふたりいて、曜日によって担当が分かれています。

私は、着替えるのが面倒だから、自前のウエアで行ってそのまま帰ってきたので、借りたのはシューズのみ。

正面に大きな鏡があり、それに向かってトレーニング器具が設置してあるので、自分がトレーニングしている様子がしっかりと確認できます。

水は、常温か冷水を選ぶことができ、トレーナーが紙コップに汲んでくれます。

紙コップじゃ使い捨てになっちゃうから、私はジム用の水筒を持参し、そこに汲んでもらっています。

その他の環境

私が通っている店舗には、シャワールームはありません。

他の店舗のホームページを見ても、シャワー完備とは書いていないので、そうした設備投資をしないことが料金を安く抑えていることに繋がっているのかもしれません。

その代わり、着替える部屋にボディシートや制汗剤などが置いてあり、自由に使えるようになっています。

予約方法

かたぎり塾は、予約方法がとても便利!

毎月1日に、専用アプリからその月の希望する日時を選んで予約できるようになっています。キャンセル変更も前日までならアプリから可能。

そして、前日には予約確認のLINEが送られてきます。もし行かれそうもなかったら、そこでキャンセルできるし、忘れていたら助かります。

アプリを入れてなくても、通いたい店舗の予約状況が、各店舗の公式サイト最下段から確認できるようになっています。

だから、それをチェックすると、希望する曜日や時間帯の予約が取りやすいかどうかがおおよそわかります。

入会したはいいけど、なかなか予約が取れない!なんてことになったら残念ですものね。

実際のトレーニング

簡単なストレッチからスタートし、数種類のトレーニングを受けます。

ストレッチポールやピラティスボールを使って体の調子を整えてからトレーニングに入ることもあり、無理なく徐々に負荷を上げていくトレーニングはとても好ましく感じました。

体験に行った直後、足指を骨折してしまったため、最初の1か月は以下のような上半身トレーニングのみ。

・ゴムバンドを使った肩甲骨を寄せるトレーニング
・ラットプル
・ダンベルを使った二の腕トレーニング
・ベンチプレス

ベンチプレスの前には、より効果を出すために壁を使ったストレッチで胸を開いたりもします。

ダンベルやバーベルを使ったトレーニングでは、私の様子を見ながらセットごとに重さを変えてくれます。

これがひとりではなかなかできないことなので、とてもありがたい。

トレーニング内容も、こちらの希望に沿って考えてくれるし、重さや回数、セット数の調整をしてもらえることが、パーソナルトレーニングの醍醐味だと感じています。

足指骨折が回復してきた今は、ケトルベルを使ったスクワットやお尻のトレーニングを開始。

家でもできるような自重トレーニングも多く取り入れられているので、しっかり習得すれば家トレの精度や質が上がると感じます。

かたぎり塾に通ってみた感想

ここにも書いていますが

自分で考えたり工夫したりしなくても、プロの知識によってオリジナルメニューでトレーニングをすることができます。

そして、私の姿勢等をチェックしながら、重さや回数を調整してもらえるのがすっごくありがたい。

スポーツジムには10年以上通っていますが、トレーニングマシンがずらりと並んでいても、回数や負荷、セット数を正しくこなすことはかなり難しいと感じていたんですね。

そして、見ていると間違った姿勢で使っている方もいらっしゃる。そうすると効果が出ないばかりでなく、故障やケガにつながりかねません。

一生懸命やっているのに、それじゃ残念過ぎるじゃないですか。

パーソナルトレーニングジムは、マンツーマンでしっかり見てもらえるから、正しい姿勢でトレーニングができて、それが何より効果につながると感じています。

頑張ったら褒めてもらえますしね。大人になると人から褒められる機会はそう多くないので、「上手です」と言われるだけでやる気が出ます。

入室から退室までが60分なので、その時間の中で着替えたりするため、実際のトレーニング時間は50分程度ですね。

かたぎり塾は、都心より住宅街の駅近に多いし、子ども連れもOKなので、午前中はママたちが通っているようです。

私が通っている店舗は、女性比率が高く、30代~40代が多いとのこと。

運動から遠ざかっていた女性、体力に自信がない女性、筋トレなんて全く興味がない、という女性でも無理なく続けられる内容だな、と感じます。

通ってみて「なんか違うかも、合わないかも」と思った場合、退会に対する縛りはないけど、入会金を払っているからそれは勿体ない。

再度入会するときは、また入会金が発生するそうなので、そこは体験でしっかり見極めた方がいいかなと思います。

もし、月会費で定期的に通えなくなった場合は、利用期限なしのチケット制にチェンジが可能。

Twitterでの評判

まとめ

店舗によって在籍トレーナーは違うけど、かたぎり塾では月に一度、国家資格所有者による技術研修が行われているから、安心してトレーニングに励めます。

その人に適切なトレーニングこそ、体調を崩すことなく最短で効果が出せる大事な要素ですからね。

現在、BEYOND GYMかたぎり塾にそれぞれ週1で通っています。

どちらもパーソナルジムですが、同じ部位を鍛えるのでもトレーニング内容が異なり興味深いんです。もちろん、同じことをする時もありますけどね。

どちらも個人の体力や能力に応じた内容で指導してくれますが、運動から遠ざかっていた女性ほどかたぎり塾がおススメのように思います。

食事管理がオプションなのも、私のようにトレーニングだけしたい人には嬉しいですよね。

60分があっという間に過ぎてしまうほど、楽しくトレーニングできています。気になっている人は、是非体験が無料なのでトライしてみて!

かたぎり塾 体験無料!

みかねー

みかねー

横浜在住30数年、ジム歴10数年。ジム通いが日課。横浜市内のジムをいろんな角度からご紹介することで、誰かのやる気スイッチを押せたら嬉しいです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP